【無料】商用利用OKなフリー写真素材がダウンロードできるおすすめサイト11選

デザイン

お疲れ様です!デザイナーのサクラです

私も使っている海外・国内の写真素材サイトを紹介したいと思います。基本的に商用利用もできますし、編集や合成といった加工もOK!またクリエイティブや著作権元の情報を記載しなくても大丈夫なサイトを基本的に載せていますが、一度念のために確認してください。

この記事はこんな人にオススメ!
・サイト作成したいが、いいフリー素材サイトが見つからない
・おしゃれな海外素材サイトを探してる
・無料でダウンロードできるフリー画像を探してる

おすすめ海外サイトはこちら

選ぶポイントとして、以下の内容で選びました

  • もちろんフリー素材で商用利用可能
  • 編集・合成・変更といった加工も可能
  • クリエイティブや著作権表記はなるべくなし

Pexels(ピクセルズ)

https://www.pexels.com/ja-jp/

ここは非常にクオリティが高く、写真だけでしっかり映えるので、本当に使いやすいです。動画もあります!

おすすめ制作物:サイト作成、動画作成、美容系、ブログなどに使えると思います。

会員登録
不要
商用利用
可能
クレジット表記
不要

O-DAN(オーダン)

O-DAN

https://o-dan.net/ja/

こちらは日本語でも検索できるサイトです。しかし、日本人の写真は少ない…というかたぶんありません。ただ、他サイトからも同時に検索してもらえるので、結構便利です。

おすすめ制作物:サイト作成、パンフレット作成、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
サイトによる
クレジット表記
不要

FreePhotos(フリーフォトズ)

freephotos

https://freephotos.cc/ja

こちらはどちらかというとドラマチックな写真が多いので、カフェやインスタの写真に使えそうなものが多いです。

おすすめ制作物:サイト作成、画像作成、パンフレット作成、美容・健康系、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
可能
クレジット表記
不要

Pixabay(ピクサベイ)

https://pixabay.com/

こちらも日本語対応されているサイトになります。得にいいと思ったのが、日本の風景の写真も豊富にあることです。例えば、「富士山」で検索した場合、ここまでクオリティの高い写真が出てきます。結構いい写真ばっかりです。てかガチプロ写真ですねこれ笑

おすすめ制作物:サイト作成、画像作成、パンフレット作成、美容・健康系、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
可能
クレジット表記
不要

Unsplash(アンスプラッシュ)

Stocksnap

ここは写真の数も多いですが、少し加工気味な写真が多いので、色補正や加工補正の必要がありません。しかし、加工にも種類があるので、自分で使おうとしている媒体のデザインや仕上がりを考えて写真を選ぶ必要があります。

おすすめ制作物:サイト作成、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
可能
クレジット表記
不要

Stocksnap(ストックスナップ)

unsplash

https://unsplash.com/

ここはバッチリとポーズしたようなセッティングされたような写真というよりも、自然なスナップ風の写真や、人物系の自然なポートレートの写真が結構あります。写真素材サイトって意外に人物系の写真って少ないので、結構便利です。

おすすめ制作物:サイト作成、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
可能
クレジット表記
不要

LIFE OF PIX(ライフオブピックス)

LIFE OF PIX

https://unsplash.com/

Adobe Stockでも使われている写真もあるので、クリエイティブ系の方にはお勧めです。Adobestockほど種類が多いものではありませんが、写真の質の高いのでお勧めです。

おすすめ制作物:サイト作成、デザイン作成、ブログなどに使えると思います。

会員登録
可能
商用利用
可能
クレジット表記
不要

おすすめ国内サイトはこちら

PhotoAC(フォトエーシー)

photo_AC

https://www.photo-ac.com/

総会員数600万人超えの大手フリー画像素材ダウンロードサイトです。私が使ってた頃は全然登録人数すくなかったんですけどね笑…今や大手といっていいでしょう。日本人の写真も多いの使いやすいですが、会員登録でフリーで使える制限があるので注意が必要です。

おすすめ制作物:サイト作成、デザイン作成、ブログ、パンフレットや印刷物にも使えると思います。

会員登録
必要
商用利用
可能
クレジット表記
不要

FIND/47

FIND47

https://find47.jp/

FIND/47は、経済産業省が公開している画像サイトになります。日本全国の風景や景色を北は北海道、南は沖縄まで幅広く検索できます。海、山、自然といったカテゴリーからも検索できます。

おすすめ制作物:ご当地サイトやホームページ作成、デザイン作成、ブログ、パンフレットや印刷物にも使えると思います。

会員登録
不要
商用利用
可能
クレジット表記
必要

PAKUTASO(ぱくたそ)

pakutaso

https://www.pakutaso.com/

人物や風景、建物、食べ物など幅広いジャンルの写真があります。ブログには結構使いやすいので私も使っています。

おすすめ制作物:ブログ系、サイト系、印刷物にもおすすめです

会員登録
不要
商用利用
可能
クレジット表記
不要

Food.foto(フードフォト)

Foodfoto

https://food-foto.jp/

プロのカメラマンによる食材や果物・野菜・料理などの画像が多くあります。グルメ系の記事やサイトにお勧めです。

おすすめ制作物:グルメ系のサイトやホームページなどにおすすめです。

会員登録
不要
商用利用
可能
クレジット表記
不要

欲しい画像や写真素材を効率良く見つける検索方法

ほしい画像や写真素材のサイトは多く、自分が欲しいと思っている素材を素早く見つけるためにはちょっとしたコツが必要なので、ご紹介したいと思います。私がやっている簡単な方法を紹介していきます。

カテゴリー別で検索してみる

多くのフリーサイトは写真それぞれにカテゴリーやタグといった割り振りがされていることが普通です。例えば、私がよく使っているAdobestockでは素材を検索した後に「画像」「ビデオ(動画)」「オーディオ(音楽素材)」「テンプレート」「3D」とカテゴリが分かれています。またフィルターで検索をかければ「イラスト」」「ベクター」「写真」と検索した中からまた種類を選ぶことができます。

Adobestockcategory

英語で検索してみる

Adobestockでもそうですが、ほとんどの画像フリーサイトは、元々外国資本の会社が運営していることが多いです。登録している画像のタグや検索にヒットする項目もただ「日本語」で検索するのではなく、「英語」で検索してみることで、意外にもヒットすることが多いです。一度試してみてください。

キーワードを掛け合わせてみる

例えば営業の写真がほしいとなって、仕事と検索しても下記のように「外国の方の仕事風景ばかりがでてきます」そこで「仕事」と「日本」というように「仕事している風景の写真」でありなおかつ「日本」での写真が検索できます。

Adobestockwork

別の言い回しを考えて検索してみる

例えば、「シャケ」と検索する人もいれば「サケ」と検索する人もいるように、自分が検索するであろう内容よりも自分以外が検索するであろう内容を入れてみて検索してみるのも1つの手です。

色を入れて検索してみる

写真それぞれは色味があるので例えば「営業 blue」や写真に対しての色味も含めて検索してみるのも1つの手です。

まとめおわりに

インターネットで検索すると無料でもクオリティーが高く、使いやすい素材がたくさんあります。ブログで使われているほとんどの画像がおそらくフリーの素材が使われていることが多いと思います。画像もちょっと加工するだけでイメージも変わりますので、是非ご活用いただければ嬉しいです。※クリエイティブやクレジット表記などは気を付けてください。

為になった、読んで得したという人は是非コメントください!サクラの明日への活力になります。インスタ、ツイッターからもお待ちしてまーす

サクラ ヒロユキ

サクラ ヒロユキ

神戸在住のディレクター兼デザイナーのサクラです。15年以上あるデザイン経験とブログ運営・不動産投資・店舗経営・外貨・株式・仮想通貨投資と様々な経験があります。以前のブログは削除したものも合わせて4つ運営していました。 当ブログのタイトルの「イキヌク」とは「息を抜く」と「生き抜く」のダジャレみたいなものです。気軽に読めるコンテンツからイキヌクためのスキルや技術的なものまで何でも書いていこうと思います。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


サクラ ヒロユキ

サクラ ヒロユキ

神戸在住のディレクター兼デザイナーのサクラです。15年以上あるデザイン経験とブログ運営・不動産投資・店舗経営・外貨・株式・仮想通貨投資と様々な経験があります。最近は子どものことも書こうかな??なんて思っています。以前のブログは削除したものも合わせて4つ運営していました。当ブログのタイトルの「イキヌク」とは「息を抜く」と「生き抜く」のダジャレみたいなものです。気軽に読めるコンテンツからイキヌクためのスキルや技術的なものまで何でも書いていこうと思います。

最近の記事

  1. 【基礎】Windows10の初期デフォルトブラウザーを変更する方法

  2. 【GoogleChrome】Google翻訳の拡張機能で英語サイトを日本語化

  3. 【さくらインターネット】有料独自SSLを設定方法と導入方法について解説

TOP